事例―小笹東門クラブマンション建替組合(1)

小笹東門クラブ⇒コスモ南公園
概要 事業のあゆみ  
○九州で初めて「マンション建替え円滑法」(平成14年12月18日施行)を適用
小笹東門クラブ
(小笹団地50号棟・51号棟)

竣工当時は市内でも珍しかった全戸メゾネットタイプ。電気容量が低く、給排水管も老朽化。共用部、住戸内ともにエレベーターがなく入居者の高齢化で住戸内の階段が大きな障害になってきました。

小笹東門クラブ(小笹団地50号棟・51号棟)
※福岡県住宅供給公社分譲マンション 
■総戸数/32戸(16戸×2棟)
■竣工/昭和44(1969)、45(1970)年
■RC造4階、全戸メゾネットタイプ
■延床面積/2,027.84㎡

小笹東門クラブ
内装
 
コスモ南公園

隣接する敷地を購入し、敷地区域を広げて建替え事業を行いました。2棟を1棟のマンションにし、総戸数を50戸に増床。建替組合理事長のリーダーシップと組合員の協力が成功の鍵。

◆コスモ南公園の概要
■総戸数/50戸
■竣工/平成18(2006)年2月
■RC造地上8階、地下1階
■延床面積/5,037.54㎡

コスモ南公園
内装
概要 | 事業のあゆみ
「マンション建替え円滑化法」を適用したマンション建替えコーディネート実績を持つのは、九州ではラプロスだけです。
マンション建替え実績
(旧)日生西新コーポラス→(新)コスモ西新コートフォルム
平成16年度
住宅金融公庫総裁賞受賞
⇒詳細はこちら
(旧)丸竹ファミリマーンション→(新)ルネサス小禄
全国初の組合資金調達・直売の自主建替方式⇒詳細はこちら
(旧)藤崎住宅→(新)レジデンス百道
建替組合方式による九州最大規模の建替え⇒詳細はこちら
(旧)下高宮住宅マンション→(新)プライムコート高宮
建替検討委員会発足から工事完成まで4年間という早さ!⇒詳細はこちら
(旧)小笹東門クラブマンション→(新)コスモ南公園
「マンション建替え円滑化法」を九州で初めて適用。 ⇒詳細はこちら
皆さまのご意見を伺いながらベストな方法を一緒に考えます。
株式会社ラプロス 代表取締役
樋口繁樹
⇒代表メッセージはこちら