熊本市主催分譲マンション管理セミナー「熊本地震から3年 今すべきことは何?」にて講師を務めました。

2019年2月9日(土)

熊本市主催の分譲マンション管理セミナー

 

熊本地震から3年 今すべきことは何?

―マンションの高齢化を見据えて、これからの生活を考える―」

 

が2019年2月9日に開催されました。

 

当日は管理組合の方を中心に約70名のご参加をいただきました。

 

当社ラプロスはマンション建替えアドバイザーとして

 

マンションの管理 について

―熊本地震からの復旧で、建替を選択したマンションの事例を用いて―」

 

をテーマに社長の樋口が講師を務めさせていただきました。

IMG_7527_R

当日の講演の様子

⇒ラプロス マンション建替えHP :http://www.mansion-tatekae.com/

 

ご相談・お問い合わせは092-737-2211までお気軽にどうぞ!

--------------------------------------------

 

主催/熊本市 共催/NPO法人  熊本県マンション管理組合連合会 

「マンション建替え円滑化法」を適用したマンション建替えコーディネート実績を持つのは、九州ではラプロスだけです。
マンション建替え実績
(旧)日生西新コーポラス→(新)コスモ西新コートフォルム
平成16年度
住宅金融公庫総裁賞受賞
⇒詳細はこちら
(旧)丸竹ファミリマーンション→(新)ルネサス小禄
全国初の組合資金調達・直売の自主建替方式⇒詳細はこちら
(旧)藤崎住宅→(新)レジデンス百道
建替組合方式による九州最大規模の建替え⇒詳細はこちら
(旧)下高宮住宅マンション→(新)プライムコート高宮
建替検討委員会発足から工事完成まで4年間という早さ!⇒詳細はこちら
(旧)小笹東門クラブマンション→(新)コスモ南公園
「マンション建替え円滑化法」を九州で初めて適用。 ⇒詳細はこちら
皆さまのご意見を伺いながらベストな方法を一緒に考えます。
株式会社ラプロス 代表取締役
樋口繁樹
⇒代表メッセージはこちら