2016年9月 「藤崎住宅マンション建替組合」と「ラプロス」が表彰されました

2016年9月 マンション再生によりまちづくりに貢献したということで、去る9月1日(木)13時~中央区天神のラプロス事務所に住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)本店の加藤理事長、清水秘書役、有田九州支店長が来訪され、藤崎住宅マンション建替組合の氷室理事長、池田、大森副理事長、ラプロス樋口代表が表彰を受けました。

藤崎住宅表彰

 

全国の数あるマンション建替え現場の中から藤崎住宅が表彰を受けることになりましたのは、大変光栄で喜ばしいことであります。

 

住宅金融支援機構加藤理事長より、「旧住宅金融公庫時代は直接金融という形で住宅持ち家政策の一翼を担ってきましたが、民営化により間接的な住宅ローン保証業務という形で持ち家政策に貢献するようになりました。一方で民間金融機関にはできない高齢者へのリバースモーゲージ制度などで、マンション再生などまちづくりに関わる団体の後押しをし、機会あるごとに表彰等をしてきました。今回、藤崎住宅マンション建替事業でまちづくりと街並みの発展に寄与されたということで、貴2団体に感謝状を贈呈させていただくことになりました。」との表彰のお言葉を頂きました。

 

藤崎住宅マンション建替え【レジデンス百道】の詳細はこちら
「マンション建替え円滑化法」を適用したマンション建替えコーディネート実績を持つのは、九州ではラプロスだけです。
マンション建替え実績
(旧)日生西新コーポラス→(新)コスモ西新コートフォルム
平成16年度
住宅金融公庫総裁賞受賞
⇒詳細はこちら
(旧)丸竹ファミリマーンション→(新)ルネサス小禄
全国初の組合資金調達・直売の自主建替方式⇒詳細はこちら
(旧)藤崎住宅→(新)レジデンス百道
建替組合方式による九州最大規模の建替え⇒詳細はこちら
(旧)下高宮住宅マンション→(新)プライムコート高宮
建替検討委員会発足から工事完成まで4年間という早さ!⇒詳細はこちら
(旧)小笹東門クラブマンション→(新)コスモ南公園
「マンション建替え円滑化法」を九州で初めて適用。 ⇒詳細はこちら
皆さまのご意見を伺いながらベストな方法を一緒に考えます。
株式会社ラプロス 代表取締役
樋口繁樹
⇒代表メッセージはこちら